あなたの勉強法は間違っている!?科学的に証明された漢字の勉強法

勉強
漢字の勉強法
スポンサーリンク

漢字を覚えるのって本当に大変ですよね!?

英語を習い始めたときには担当の先生から
「アメリカ人はアルファベットしか覚えなくてもいいけど、日本人はひらがなとカタカナ、さらに漢字も覚えないといけないから大変なんだよ」
と聞きかなりショックを受けた記憶があります。。
しかし、小学生や中学生のみなさんは学校のテストや入試で有効とされる漢字検定を受けるために絶対に避けては通れません!
大人になってからも誰かの前でメモをする際などある程度の漢字が書けないとかなり恥ずかしいですよね。(字の綺麗さも大事ですが)
そこで今日は今までのみなさんの漢字の勉強法が本当に最短ルートで暗記ができるのかどうかを科学的な観点からお話させていただきます。
私は今まで大手予備校の講師として10年以上指導してきましたが
「なかなか成績が上がらないから勉強は好きじゃない」
「覚えるのに時間がかかるから友達と遊べない」
など効率の悪い勉強法をしてしまっているせいで結果が出ず、やる気が下がってしまっている生徒さんを多く見てきました。(そもそもコツコツ勉強ができない性格なので…という方はこちら
今日は「漢字」に特化した勉強法をお伝えしていきますが
今後も様々な勉強法をお伝えしていきますので楽しみにしていてくださいね♪
(集中学習の効果についてはこちら)
(テスト効果についてはこちら)

あなたの漢字の勉強法はどれ!?

さて、ではここからはみなさんの日頃の漢字の勉強法がどれにあたるのかを見ていきます。
おそらく以下の4つのうちのどれかにあてはまると思うので確認をしてみてください。

①とりあえずノートに漢字を書きまくる!
②ひたすら音読する!
③音読しながらノートに書きまくる!
④ただずっと見つめる!

さて、どうでしょうか!?
明らかに④では一部の人を除き効率的に覚えれるとは思えませんよね。
私は学生のときに①の勉強法をしていましたが多分多くの人がそうではないかなぁと思います。(生徒も①の勉強法をしている人が多かったです)
では次にいよいよ漢字の勉強法についての実験を見ていきましょう!

漢字の勉強法と正答率の実験

漢字の勉強方法とテストの正答率について実験が中国で行われました。
この実験では8~12歳の小学生が参加し、以下の3通りの方法でそれまでに習っていない漢字の形と読み方を勉強しました。
その方法とは、

①漢字の形だけを思い出してみる。
②漢字の読み方だけを思い出してみる。
③漢字の形と読み方を同時に思い出してみる。

つまり先ほどお話していたみんなの勉強法のうち④以外ですね!
この3つの勉強法をした後に漢字の読み取りテストが行われました。
その結果は、平均正答率で見ると明らかで

①での勉強法 ⇒ 約8割覚えていた
②での勉強法 ⇒ 約7割覚えていた
③での勉強法 ⇒ 約9割覚えていた

という結果になりました。

漢字を覚えるために最も効果的な勉強法

実験より漢字はその形と読み方を同時に練習した勉強法が一番正答率が高くなることがわかりました。
さらにこの実験からわかったことがもう1つあり、それは漢字の学習にかかった時間です。
漢字を1字覚えるのにかかった時間は、③の方法である漢字の形と読み方を同時に覚える勉強法が一番短かったのです。
これより判明したことは漢字の勉強をする際には、
音読しながら書く!!
これですね!!
この方法だと漢字を一番短い時間で記憶を定着させることが可能です。

この方法がなぜ一番良いのか科学的にご説明させていただくと脳の中で視覚の情報(漢字の形の情報)と聴覚の情報(読み方の情報)が結合されることにより、その漢字がしっかりと記憶に定着するためだそうです。(研究者より)

勉強する場所によっては声を出すことが難しい場所もあるかと思います。
そうした場所では心の中で読んでみることでも効果はあるのでただ書きまくるのではなく心の中で唱えていってください。

大人に近づくにつれて音読ってあまりしなくなるかもしれませんが、音読ってやはりとても有効な勉強法なので何歳になっても是非みなさんも漢字を覚える際には実行してみてくださいね!!

勉強ができる人ってIQが高い人!?IQを伸ばすたった1つの方法
IQって何!? ~IQからわかる能力とわからない能力~ 「頭のよさ」といってもさまざまな面がありますが、そのうち1つを...
受験生必見!!勉強のやりすぎは無駄!?効果的な勉強法とは?
勉強のやりすぎは実は無駄だった!? 私たちは、日々新しいことを学んで覚えています。 これを「学習」といいます。 学...
やるだけで効果絶大!勉強の効率を最大化するテスト効果とは!?
最短で最大の効果を得られる勉強法 そもそもテストとは何でしょうか? これまでに勉強したことをどれくらい覚えているか、...

コメント